2010年1月、日本人による台湾進出、台湾起業、台湾会社設立、台湾ビジネスの支援を目的として「台湾で起業」が開設されました。現在は各方面からご支援をいただきながら、Pangoo Company Limited(パングー、盤古科技有限公司)によって運営されています。

吉野 貴宣・Pangoo Company Limited

早稲田大学教育学部英語英文学科卒業後、某大手通信会社に勤務、在職中の2006年に念願の台湾赴任。その後、台湾に残ることを決意して退職、全く畑違いの日系半導体設備メーカーに移り、台湾マーケテイング・営業支援担当として台湾全土を飛び回る。

大学時代から北京に中国語留学したり、Webサイトを作ったりと、文系・理系などの枠に縛られない好奇心を持ち、社会に出てからも、技術・法律・会計・マーケティングなど様々な領域に跨った国内外の仕事に関わる。

現在は台湾と日本における国際ビジネスやネット・マーケティングを専門とするが、中国語と日本語ができ、分野に関わらず面白くかつ現実的なアイデア出しを行う「何でも屋」として、色々な案件で声がかかる。

James Chang・台湾公認会計士

名門・国立台湾大学会計学研究所(大学院)卒業後、勤業衆信聯合會計師事務所(世界四大会計事務所の一つ、デロイト&トウシュの台湾拠点)に勤務、その後独立、2011年に誠樸會計師事務所(P&P CPA)を立ち上げる。

自らも起業家として、ネットで起業や会計に関する情報を発信、台湾の若き起業家から支持を受ける。顧問先にも若い企業が多い。

会計や税務に関する最新情報など専門分野に関して研鑽を怠らないのはもちろんのこと、事務所のウェブページ作成・更新を自身でこなしたり、日本語の勉強も始めるなど、幅広い視野を持つ努力も欠かさない新進気鋭の台湾公認会計士。

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています