ブログを開設するとまず最初に決めなくてはいけないのはブログのタイトルと簡単な紹介文です。ここは後でも変更可能ですが、色々考えて決めたほうが良いと思います。以前の私の場合を事例にとって説明しましょう。

まずタイトルですが「平凡人@台湾の台湾起業挑戦日記」というタイトルにしました。なぜならその当時は台湾での起業に関する情報が少なく、台湾起業情報を当面の連載記事にしようと思っていたからです。SEO(検索エンジン最適化)の観点から考えると、検索エンジンでそういった情報を探すのならおそらく「台湾 起業」、「台湾起業」、「台湾で起業」などのキーワードで検索してくるでしょうから、「台湾起業」をタイトルに入れるのは悪くない選択肢だと考えました。実際、検索のキーワードとタイトルが合致すると検索結果の上位に表示される可能性が高くなります。

結果的に当初の予想通り、台湾起業がらみの記事に対するアクセス数が増えたため、それらの記事をまとめ、「台湾で起業」という台湾での会社設立支援を行うサイトとして独立させました。現在は別の方にお譲りして運営していただいています。

次に紹介文ですが「台湾在住日本人の台湾起業への挑戦記録&台湾生情報。観光、グルメ、ビジネス、IT、台湾の中国語、芸能、三面記事など色々なテーマでお届けします。」としました。これは「台湾 起業」以外にも、「台湾在住日本人」、「台湾 観光」、「台湾 情報」、「台湾 グルメ」、「台湾 ビジネス」、「台湾 IT」、「台湾 中国語」、「台湾 芸能」、「台湾 三面記事」など、取り扱いそうなテーマに対する検索キーワードを予想して盛り込んでいます。

当たり前ですが、いくらタイトルや紹介文だけ書いても関係する記事が増えないと訪問者は増えません。次回からは記事の更新について考えてみたいと思います。

(2010年11月2日 更新)

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています