2009年4月30日

今日こそは資本金入金手続きを完了してくれるぞ、と朝一番で銀行へ乗り込みました。

しばらく待ちはしましたが、陳さんが次の手続きのために必要な3つの書類を作ってくれました。

・ 送金通知書の正本(中文名:匯入匯款通知書)

・ 資本金の台湾ドル両替証明の正本(中文名:買匯水單正本)

・ 中文名:結售外匯申報書正本

これらの文書を受け取るとすぐに、タクシーに乗って会計事務所へ向かいました。

会計士事務所では呉小姐にチェックしてもらいましたが、見事にOKがでました。

これで無事次のステップである資本金検査、会社設立登記、営利事業登記へと進みます。

この三つの手続は会計士さんの方でやってくれますので、私の方は登記が無事終わるのを待つのみです。

果報は寝て待て、ですね。

○●◎●○ ○●◎●○ ○●◎●○

本文は2009年当時の記録をそのまま掲載させて頂いております。現在の会社設立手続きとは法規制の変更等により異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

この日記が皆様の台湾での起業のために何らかの参考になれば幸甚です。

(2011年1月9日 更新)

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています