金門の民家(金城鎮・集成餐廳の近く)

集成餐廳の近くにて。「七芒星」「ヘプタグラム」とも呼ばれる図形に近いです。東洋の伝統建築にこういうものを見ると本当不思議な感じです。他にも色々と東南アジアとか西洋っぽい面白いアイテムが取り入れられた建築物が多く見られるのは本当に金門らしいですね。

(2010年6月16日 更新)

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています