先月の話になりますが、台北・永康街の「永康15」(旧「冰館」)のマンゴーかき氷を食べてきました。

永康15(旧「冰館」)のマンゴーかき氷

以前の「冰館」が夫婦間の諍いが原因で閉店してしまい、「冰館」オーナーの友人が引き継いでオープンしたのが「永康15」です。

別の場所にセントラルキッチンを設けてフルーツのカットなどを行うなど、企業化、他店舗かに向けた取り組みも行われるようですが、「冰館」の時に比べると各商品がかなり値上がりしています。

でもやはり混雑振りは以前と変わらず、永康街の賑わいも復活したといえそうです。まずは一安心というところです。

大きな地図で表示

(2010年8月18日 更新)

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています