台湾の秋葵(オクラ)

新竹のとある食堂で昼食を取ったときに頼んだ「小菜(小皿料理)」です。台湾でもオクラを食べるというと意外な顔をされる場合が多いのですが、台湾でもオクラは台湾語で羊角豆(iûⁿ-kak-tāu)、北京語で秋葵(Qiū kuí)と呼ばれ、日本と同じように軽く茹でて食べます。

(2010年8月20日 更新)

Twitter, Facebook, Google+で最新情報をチェック

「台湾で起業」の中の人が色々な台湾の話題をつぶやいています